さばかんブログ Written by さばかん

【初心者向け】ビットフライヤーの本人確認などの口座開設を図解で分かりやすく解説。

crypto

こんにちはさばかんです。
今回は仮想通貨に興味はあるけど、まだ始めていない方へ国内最大手の取引所、松ちゃんのCMでお馴染み「bitFlyer」の口座解説の仕方を解説します。
面倒な本人確認も解説していきますので最後までお付き合いください。
ビットフライヤーの無料口座開設はこちら

ビットフライヤーの口座開設のやり方

まずは簡単にビットフライヤーの特徴を説明していきます。
そんなんいらん!やり方教えろ!という方はこちらからジャンプ

ビットフライヤーの特徴

    ビットフライヤーは国内で最長の7年以上の仮想通貨取引所です。

    ハッキングなどのトラブル件数が0件で安心のセキュリティ体制が整っています。

    ビットコインの取引量では国内6年連続No.1です。

取り扱い通貨は以下

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • リスク(LSK)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • テゾス(XTZ)
  • ステラルーメン(XLM)
  • ポルカドット(DOT)
  • チェーンリンク(LINK)
  • シンボル(XYM)

業界で最長の取引所で何より、松ちゃんがCMしているとあって安心感は抜群ですね。
あまり長く説明してもキリがありませんので、早速ビットフライヤーの口座開設方法を解説していきます。

ビットフライヤー口座開設6ステップ

  • メールアドレスの登録
  • パスワード設定
  • 利用規約の同意
  • 2段階認証の設定
  • 基本情報の入力
  • 本人確認

それでは順番に解説していきます。

メールアドレスの登録

まずはこちらからビットフライヤーにアクセスします。

ビットフラーやー新規登録

右上の新規登録から登録していきましょう。
メールアドレスを入力して間違いなければ「無料で登録する」をクリック。

ビットフライヤーメールアドレス登録

クリックすると下の様な画面になります。
同時に登録したメールアドレスにメールが届きます。メールはスマホで開いています。

ビットフライヤーメール登録確認
メールアドレス登録確認

登録したメールアドレスに記載されているキーワードを上の画像(PC画面)から入力するか、スマホからURLをクリックして進めるか、のどちらでも登録できます。
ここではスマホから登録を進めましょう!
以下スマホでの操作になります。

パスワード設定

メールアドレスを登録して届いたメールに添付されたURLからパスワードを設定していきます。
URLをクリックして進むと以下の様にパスワードを作成するページに飛びます。

パスワードの設定

パスワードの条件などを確認しつつ登録していきます。
入力が終わったら設定するをクリック。

パスワード入力完了

利用規約の同意

すると次は同意事項が出てきます。よくあるやつですね。
全てにチェックして同意するをクリックします。

利用規約

2段階認証の設定

さて、次は2段階認証の設定ですね。
ここから少しだけ難しくなっていきます。

ここでは認証アプリを使っていきます。
googleのGoogle Authenticatorというアプリが有名ですね。
下記からダウンロードしましょう。
仮想通貨の世界はハッキングなどもあり、セキュリティはしっかりしておきたいですよね。
この2段階認証はマストだとお考えください。

Google Authenticator

Google Authenticator

Google LLC無料posted withアプリーチ

同意事項から進むと下の様な画面になっています。

2段階認証の設定
認証アプリを使う

「認証アプリを使うを」クリックすると下の様にQRコードとアカウントキーが表示されます。
ここではアカウントキーを使った設定のやり方を説明していきますね。
まずはアカウントキーをコピーしていきます。

QRコードとアカウントキー

一旦画面を閉じてGoogle Authenticatorを開いていきます。
右下の+マークから新しく追加していきます。
QRコードかセットアップキーを選択できますので、セットアップキーを選択していきましょう。

google2段階認証アプリ
google2段階認証、セットアップキー

「キー」という箇所に先ほどコピーしたアカウントキーを貼り付けていきます。
アカウントという所は自分が分かりやすいアカウントをつければ良いかと思います。
ここではbitflyerとしましょう。

セットアップキーの設定

設定ができたら、追加されている事を確認します。表示されている6桁の番号をコピーしましょう。

2段階認証に追加

bitflyerの画面に戻り先ほどの画面の下部に先ほどの番号を貼り付けます。
画像は見切れていますが下の方に6桁の番号を入力する欄があります。撮影がうまくいかず、ごめんなさい。。

2段階認証の設定完了

ちなみに私のGoogle Authenticatorには10以上の2段階認証を設定しています。
しつこいですが2段階認証はマストですよ

2段階認証完了画面

基本情報の入力

次は基本情報の入力になります。
下の様な画面に入力していきます。
特に難しくはないので、間違えずに入力していきましょう。

基本情報の入力

全て入力して進むと、登録したメールアドレスにメールが届きます。

本人確認案内のメール

本人確認

登録したメールアドレスを開くと、メールにURLが記載されています。こちらから本人確認を行なっていきます。
ここでは、マイナンバーカードでやっていきましょう。パスポートはないんですねぇ。。。

本人確認書類の選択

まずは、確認書類を正面から撮影していきます。
画面に分かりやすくやり方が表示されるので、それに従って進めましょう。
準備ができたら「撮影開始」をクリックしましょう。

本人確認書類の撮影の説明動画

ちなみに撮影するとこんな感じ。チェック項目にチェックして次に進みましょう。
顔は全力でボカシていますw
OKなら「OK」をクリック。

本人確認書類の撮影

次は、確認書類の厚みを撮影していきます。ここもやり方が表示されるので安心してください。

本人確認書類の厚みを撮影

確認書類の撮影が終わると、次は本人の撮影になります。
ここでも説明が表示されます。この辺りは先ほどの書類の撮影同様に
その都度、指示があるので難しくはないと思います。
まず、正面から撮影して、その後に横を向いたり、上を向いたり撮影していきます。

確認書類、本人の撮影も無事に終えると一旦終了です。
本人確認に問題がないとビットフライヤーから連絡があり無事口座開設になります。
ビットフライヤーの無料口座開設はこちら

以下は登録後に役立つ関連記事です。読んでいただけると嬉しいです。