さばかんブログ Written by さばかん

ゲームで仮想通貨の不労所得を稼ぐ【オンラインカジノBetfuryのやり方】

crypto

こんにちは。さばかんです。

今回は毎日3.2ドルほど(1月96ドル前後)の仮想通貨が貰えるbetfury-ベットフューリーというオンラインカジノのお話です。
このオンラインカジノで実際に僕は上記の金額を何もしなくてももらえています。大きい金額じゃなくても不労所得は嬉しいもんです😊

2022年4月16日のレートになります。仮想通貨は全面安の状態です。おそらく調子良い時は1日8ドルほどです。

オンラインカジノゲームBetfuryで不労取得を稼ぐ

betfury?? なにそれ? って人意外に多いと思います😊

仮想通貨に触れている人でも、Defiなどをやっている方でもおそらく知っている人は少ないんじゃないかと思います。
ちなみにDefiで超有名なパンケーキスワップのやり方はこちらから

betfury-ベットフューリー-の特徴

betfuryの一番の特徴はBFGという独自のトークンを発行してそれを持っていれば、枚数に応じて8種類の仮想通貨が毎日9:00にもらえるというところです。いわゆるステーキングですね。🙋‍♂️

僕のBFG保有枚数だと、毎日3.2ドルほどだということですね。
これを2020年10月から2022年4月現在まで役18ヶ月やっていますから、総額およそ1728ドルにもなりますね。現在価格の単純価格ですので実際にはこれより明らかに多いです。

下は実際の1日にもらえる仮想通貨になります。

betfuryのステーキング

保有BFG90530.81枚に対する量になります。

BTC =0.00001795 =0.7ドル
ETH =0.0001702=0.5ドル
BNB=0.00126429=0.5ドル
TRX=05.890121=0.37ドル
USDT =1.1423=1.1ドル

合計=約3.2ドル/日
3.2X30日=96ドル

2022年4月16日のレートになります。繰り返しになりますが、仮想通貨全般が安いです。
ちなみにロックされているBFGというのは、ゲーム内で入手したBFGではなく外部で購入してbetfuryに送ったBFGのことです👍

BFGを売却できる

このbetfuryの面白いのはこれだけじゃないんです🙋‍♂️
BFGというトークンはBSCのDefi上に上場していますから、売却もできます👍

2022年4月16日現在、BFG1枚0.023ドルです。円換算すると2.91円。
90530.81X2.91円=263,444円になります。
売却したらステーキングは解除されるので仮想通貨はもらえませんが、、、。😭

上場してすぐは確か0.03ドル以上だったかと。
Betfuryをやめたいなぁ、という時は保有しているBFGを売って売却益を手に入れることができるという事です😊🙋‍♂️

BFGをDefiで運用してBSWがもらえる

ちょっと何言ってるかわからない!という方💦
ごめんなさい。説明しますね。

BFGはbiswapというDefi(DEX)に上場しています。BFGをbiswapに預け入れると、利益としてbiswapのガバナンストークンであるBSWがもらえるという事です。

この何が良いってBSWはなんと先日あのバイナンスに上場したのです!
Biswapのやり方はこちら
BFGをステーキングしてBSWをもらってそのBSWを使ってbetfuryでゲームすることもできます😳

他にもe-sportやオンラインゲーム、NFTゲームなどなどもう盛りだくさん過ぎて説明できません😱
僕が説明できるのは、基本的なものになりますので、気になる方は是非やってみてください。

※なぜ僕は説明できないかというと、始めた当初はここまで色々な機能は揃ってなかったんです笑💦
BFGの上場もなかったし、BSWもなかったです笑

betfury-ベットフューリー-で稼ぐ方法

ちょっと上記のタイトルはあまりに怪しいですね笑💦

世の中にうまい話はありませんが、うまく立ち回ればということですね🙋‍♂️

まず先ほども説明しましたが、betfuryの基本的な稼ぎ方は、BFGという独自トークンを手に入れてステーキング(betfury内で所有しておけばよい)する必要があります。

BFGの入手の仕方は、以下の方法があります。

  • ①バイナンスなどでBNBやBSWを入手してDEX内(pancakeswap,biswapなど)でスワップする方法
  • ②仮想通貨をbetfuryに入れて、ゲームでBFGを手に入れる

以上の2つがあります。
どちらでも良いのですが、①の方法だとただ買うだけなので、面白みもありませんね😭

そこでお勧めなのが、②のゲームを通して手に入れる方法です👍

僕は投入した金額は総額6万円でBFGを9万枚まで手に入れることができました。実際に僕がやった方法をご紹介していきます。
簡単ですが、地味です💦

betfuryの登録方法

まずは登録しなければなにも始まりませんよ!ということで、betfuryにアクセスしていきます。

下の様な画面です。右上のsing upから登録していきましょう😊
登録方法はいくつかあるのですが、メールアドレスで問題ないかと思います。

betfury登録

メタマスクとも連携できるのでそちらの方が簡単ではありますね🙆‍♂️
メタマスクの始め方は以下を参考にどうぞ


登録するメールアドレスとパスワードを入力して、By accessing the site, I confirm that I am 18 years old and I have read the terms of service
という18以上ですよ、というところにチェックして、Create accountをクリックします🙋‍♂️

するとメールアドレスに確認コードが届きます。
それを以下の様な画面が出るので、入力していきます。

betfuryメール確認

以上で登録は完了です。

2段階認証も設定しておきましょう。仮想通貨を扱うのであれば必須だとお考えください
下の画像のアカウントのところから設定できます。一番右の方です。画像はすでに設定されている状態です。設定していなければこちらから設定できます。

betfuryアカウント
2段階認証

betfuryの遊び方

ここからは具体的にどうやって遊んでBFGを増やせばいいかを説明していきます😊
先ほども書きました最近のbetfuryは幅広い機能やゲームがあるので、ここでは説明しきれません。

僕が説明するのは、基本的なことですので、興味ある方は色々と試しながらやってみてください😊

betfuyrに入金しよう

まずは仮想通貨をbetfuryに入れていきます。それを元手に遊ぶという感じですね🙋‍♂️

右上のwalletをクリックしていきます。
ここではBTCにしておきましょう。

deposit
BTCのdeposit

Depositが入金ですね。BTC以外にも選択できます。
ここでネットワークにだけ気をつけてください。

BTCの場合ですが日本から直接送る場合、もちろん出金元のネットワークも合わせてくださいね。
ネットワークを間違えるとなくなります。
入金が反映されると以下の様に反映されます。画像はBTCではありませんが、ここに反映されます。

betfury入金

betfuryで遊ぶ

さて、次は実際にゲームをしていきましょう。

僕がやっていたBFGを増やすやり方は「DICE」で低リスクの設定でスマホで丸1日回して、増えた分を「MINES」というゲームで消費するというやり方です。
純粋に消費した金額、流動した金額などでBFGを掘れる(マイニング)量が決まってきます🙋‍♂️

betfuryのDICE

まずDICEです🎲
使用する通貨を「wallet」横のプルダウンから選んでいきます。
実際にやっていた設定はこちら。通貨はBTTになっていますが、BTCだとお考えください🙇‍♂️🙇‍♂️
dice
dice設定

勝率32%、BET2、onloss50%
Onloos(負けた時の次の賭けに50%上乗せする意味)などの設定は「AUTO」モードでできます。

これを僕の場合は使っていないスマホで1日中回してました笑
状況に応じてストップロスなどの設定もしてください。じわりじわりとBTCが増えていきます。本当にじわりじわりです笑

そして増えた分のBTC(BTT)を「MINES」でガンガン回してBFGを掘りまくります。

MINES

ここではMinesの数を1個にしてBET数を写真くらい、AUTOにしてどこか一つダイヤを選んでスタートするだけです😊
選んだ場所に爆弾が来なければ勝ち、来たら負けというシンプルなゲームです。

mines2
MINES3

僕はこの2つのゲームで1日3.2ドルをちびちびもらえる様になりました🙋‍♂️

以上がbetfuryの遊び方です。

最近NFTや仮想通貨の世界ではハッキング被害が相次いでいます。
僕もNFTを一つ盗まれたり、偽のアドレスを教えられて送金したら返ってこなくなったりしています。
大事なことなので以下の記事を参考にしていただけたら嬉しいです。

betfuryに限らず儲け話に気をつけろ

決して「必ず稼げる」と言っている訳ではありませんので、あくまで自己判断でお願いします

仮想通貨の世界は最初は慣れていないと怖いですよね💦
ぜひ少額からのスタートをお奨めします。

以下は流行りのNFT関連の記事です。
暇つぶしに読んでいただけると嬉しいです。